年少組の様子 | 神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

2021年05月18日

年少組の様子

最近の年少組の様子をお知らせします。

入園、進級から1か月が経ちました。

子どもたちは園庭でフープ遊びをしたり、かけっこをしたりして遊んでいます。

フープ遊びでは、フープを車のハンドルにして運転したり、好きな色のフープに入り温泉ごっこをしたりして遊んでいます。

「すごく早い車だよ~」と園庭をドライブしたり、「次は何色の温泉にしようかな~」「次はピンクの温泉に入る!」と話をしたりしています。

    

かけっこでは笛の音をよく聞き、教師が持っているタンバリンまで一生懸命に走り、タッチをしていました。

「もう一回したい!」「今度はもっと速く走れるよ!」と何度も繰り返し遊びました。

    

先日ははじき絵をして自分の好きなジュースをつくりました。

画用紙でつくったコップにパスで好きな色を塗りました。

そのあと絵の具をローラーで塗って美味しいジュースの完成です。

「これはね、バナナのジュースだよ」「ジュースに果物いーっぱい入れたんだ」と嬉しそうに話をしていました。

ストローを付けたジュースを持って飲んだり、「私のジュースはこれだよ」と見せたりしていました。

 

梅雨に入り、これから雨の日が多くなってきます。

園庭での遊びの機会は少し減りますが、この時期にしかできない遊びなどを取り入れながらいろいろな遊びを楽しめるようにしていきたいと思います。

最近の記事一覧
2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031