年少組の様子 | 神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

2021年06月23日

年少組の様子

最近の年少組の様子をお知らせします。

子どもたちは自分で植えたミニトマトの生長を楽しみにしています。

「見て~!また大きくなってる~!」と教師に伝えたり、「赤くなってるトマトがある!こっちは赤いの5個もある」と自分のミニトマトや友達のミニトマトを見ながら話をしたりしています。

「甘いトマトになあれ」「美味しいトマトになってね!」と毎日声をかけながら水やりをしています。

 

 

先日は初めてハサミと画用紙を使って、傘の製作をしました。

子どもたちはハサミの正しい持ち方や使い方を守りながら、楽しんで製作をしていました。

 

 

園庭で体を動かして遊ぶことも好きで、今はしっぽ取りを楽しんでいます。

「今日はいっぱいしっぽを取るぞ!」と友達や教師を追いかけたり、しっぽを取られないように一生懸命に走って逃げたりしています。

「今日は何色のしっぽにしようかな」としっぽの色を選ぶことも楽しんでいます。

  

 

自分のことで精いっぱいだった子どもたちが、少しずつ友達のしている遊びに興味をもったり、友達とかかわることを楽しんだりできるようになってきました。

これから気温の高い日が増えてきます。

水遊びや泥遊びなどの遊びを取り入れながら、友達とのかかわりをより楽しめるようにしていきたいと思います。

最近の記事一覧
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031