年長組の様子 | 神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

2020年11月10日

年長組の様子

最近の年長組の様子をお伝えします。

年長組の子どもたちは、園庭の葉っぱの色が変わってきたことに気づき、「綺麗な葉っぱ見つけたよ!」「この葉っぱ模様が面白いよ」と話したり、拾った葉っぱで押し葉をしたりしています。

 

保育室では、人形劇をしたり、音楽会に向けて楽器遊びをしたりしながら遊んでいます。

人形劇では、自分でつくったリスの人形やペープサートを使って、自分たちでお話をつくって遊んでいます。

「私はお母さんリスよ」「今から公園に行きましょう!」など人形を動かしながら人形劇を楽しんでいます。お話遊びが好きな子どもたちは、「今日は誰が人形劇する?」「私はお客さんね」と自分たちで役割を決めて遊ぶことを進めています。

楽器遊びでは、来週行う音楽会を楽しみにしながら「今から音楽会ごっこをするよ」と遊びを進めています。今までに自分たちで考えたリズムを『勇気100%』の曲に取り入れ、「今はタンバリンが鳴らすとき」「次はカスタネット!」と同じ楽器の友達同士で鳴らすタイミングを合わせたり、いろいろな楽器の音を合わせて合奏を楽しんだりしています。

年長組の子どもたちは、いろいろな遊びを経験していく中で、友達と意見を伝え合いながら遊びを進めることが「楽しい」と感じられるようになっています。これからも、友達と話し合い考えた遊びをより一層深め、充実感を味わうことができるようにしていきたいと思います。

 

最近の記事一覧
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031