しあわせの村に行きました。 | 神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

2020年10月28日

しあわせの村に行きました。

10月27日(火)、しあわせの村へ遠足に出かけました。

感染症拡大の影響で今年度初めての遠足だったため、「あと何回寝たら遠足?」「早く行きたいなあ」と子どもたちは遠足の日を心待ちにしていました。

 

しあわせの村では、始めにクラスごとに散策をしました。

「面白い形のどんぐり見つけたよ」「大きいどんぐりあった!」とどんぐり拾いをしたり、広い芝生で「よーいドン」と思い切り走ったりして遊びました。

また、年長組は遊具がある場所でも遊びました。

 

次に、全クラスで朝の挨拶をし、園長先生の話を聞きました。

みんなで体操やゲーム遊びもしました。

ゲーム遊びでは、玉集め競争をしたりかけっこをしたりしました。思い切り体を動かしたり、同じチームの友達を応援したりしながら楽しんでいました。

 

たくさん遊んだ後はおにぎり弁当の時間です。

「おにぎり2個持ってきたよ」「中に何が入っているでしょう?」「風が気持ちいいね」と嬉しそうに食べていました。

弁当を食べた後は、広い芝生で追いかけっこをしたりサッカーをしたりして遊びました。

 

どんぐりや色づいた葉っぱを見つけたり、異年齢の友達と一緒に思い切り体を動かしたりして遊び、秋の自然に触れながら楽しい時間を過ごすことができました。

最近の記事一覧
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031