災害時の対応 | 神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

災害が起こった時

園内に安全な場所が確保できない時は
職員が子どもたちを避難させます。

避難場所は

第1避難場所 大学メインホール
第2避難場所 大学旭記念館

場所を移動するときは、張り紙でお知らせします。
神戸常盤大学、危機対応実践力プログラム(GP)により、養成された教員、学生に守られています。

警報発令に伴う対応について

午前8時に「神戸市」に大雨・暴風・暴風雪・大雪等の気象警報が発令されている場合は自宅待機。
9時以降も引き続き発令中であれば休園、9時までに解除された場合は午前保育を行います。